ご予約はこちらから
808-237-6330

ヒストリー

historyワイキキビーチを望むナホオラスパは、ハワイ古来の文化、哲学、ヒーリングを通して、心と身体のウエルネスを追求する安らぎの
オアシスです。

「魔法の石」

16世紀にタヒチからカパエマフ 、カハロア 、カプニそして、キノヒら4人のカフナ(祈祷師)がハワイにヒーリングパワーを伝授するためにやってきました。

彼らは島を離れる際、自分たちの存在の証を残し、ハワイの人たちに長く引き継いでもらえるよう4つのシンボルとなる石を選びました。これらの石に1ケ月以上もかけて治癒力と癒しのパワー(マナ)を吹き込んでいったと言われています。カフナ達はヒーリング・パワーに長けており、この岩もそのような力を宿していると伝えられています。当初はカイムキ地区に置かれていた石は、現在ナホオラスパの真向かいに置かれ、ヒーリングパワーを発し、周囲にいるだけでも「癒し」の効果が得られると言われています。

ナホオラスパの哲学

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパが建つ周辺は、その昔Hamohamo(ハモハモ)と呼ばれるハワイ王族の所有地でした。山から海へと流れ込む幾筋もの川に囲まれたハモハモに湧き出る水には不思議なヒーリングパワーが宿るとされ、古代ハワイの長アイカナカから、後のカラカウア王、リリウオカラニ女王、リケリケ王女、カイウラニ王女にいたるまで、何世紀にも渡り、王族のための特別な静養地として大切にされてきました。ナホオラスパはその由緒ある地に、まるでオアシスのように静かに佇みます。ワイキキの抜けるような青空と澄んだ海を見渡す安らぎの世界ナホオラスパは、その昔王族たちを癒し、和ませたハワイアンヒーリングで、皆様を至福のひとときへと誘います。

ナホオラとはハワイ語で「多くの癒し」の意。“人々をハワイの豊かな歴史と文化、ヒーリングの世界へ誘う”という思いを込めて、ハワイ文化の権威(クプナ/クム)、アンティ・マリア・クレイバー師により名付けられました。

ワイキキの抜けるような青空と澄んだ海を見渡す安らぎの世界、ハワイアンヒーリングをぜひお楽しみください。

ナホオラスパのロゴ

logo-leaves

ナホオラスパのロゴは、ハワイ古来の4つの薬草にちなみデザインされています。
– アヴァは、古くから神聖な植物とされ、儀式に用いられました。
– カロは、ハワイの主食としてもっとも重要な食糧でした。
– ククイは、ハワイの人々は古くから食用のみならず、薬用としても大変重宝してきました。
(ナホオラスパではオリジナルのククイココナッツマッサージクリームを用意いたしました。)
– ノニは、強力な治癒効力があるフルーツとして、カヌー航海者に重要な薬草とされていました。